<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京の桜

昨日は東京へ行ってきたのですが、松本とは違い暑かったですね。
おかげで桜も満開で短い時間の滞在でしたがそれなりに
楽しんで帰ってきました。
東京に住んでいたときもココの桜は毎年必ず見に来ていました。
昨日も平日なのに人いっぱい!
d0101660_8585039.jpg
d0101660_8592136.jpg
d0101660_90049.jpg

さて松本の桜はいつ?
[PR]
by north-alps | 2007-03-31 09:01

プチ東京旅行

3月も終わりですね。
一足お先に冬の仕事は終りまして、本業が始まる4月の下旬まで
しばらくのOFFになりました。
で、昨日、約1年ぶりとなる東京へ山靴を買いに出かけました。
東京滞在約4時間。
忙しい行程でしたがよていどうり買い物、千鳥が渕の桜と楽しんできました。

秋葉原「ニッピン」ガイドさんに教えてもらった靴を買いました。
d0101660_8495834.jpg

イタリア製スポルティバ 冬山用アルパインブーツです。
日本ではココしか扱っていないそうです。
d0101660_8523265.jpg

ちょっと鉄ちゃんしてみました。
御茶ノ水駅付近より中央線(オレンジ色)と東京メトロ丸の内線。
d0101660_854821.jpg

[PR]
by north-alps | 2007-03-31 08:54

山道具

1月に初めて冬山を経験して今までもっていなかった道具を
買いました。
先週の赤岳のときもハーネスを買い、4月の富士山のために
確保器とスリング、デイジーチェーンとやらも買うことに・・・。
本当はヘルメットも必要なんですが、それはレンタルにしました。
ヘルメットってけっこうするんですよね・・・。

この前の赤岳でかなり足のつま先が冷えてジンジンしてしまったので
靴を新調しようかと思っています。
今の山靴だと厳冬期はつらいかな。
d0101660_2004118.jpg



PS・昨日の福寿草ですが実は有毒植物らしいですよ。
[PR]
by north-alps | 2007-03-24 20:00 | 登山

福寿草

 今日は1日待機でした。
今週はずっと残業続きでやっとゆっくりできます。
が、せっかくの晴天!
週末はあまり良くなさそうなので、旧四賀村へ福寿草を見に行ってきました。
今年は暖冬のせいか開花も早かったみたいで遅いかなぁとは思いましたが、
けっこう眼を楽しませていただきました。
平日なので観光の方も少なかったです。
d0101660_1775270.jpg

帰りがけに、松本市四賀化石館に立ち寄ってみました。
1階には世界最古のシガマッコウクジラの化石、2階にはいろんな動物の剥製が
展示されていました。
なんか久しぶりに博物館を訪れてけっこう一人で楽しんでしまいました。
d0101660_1781168.jpg
d0101660_1783473.jpg
d0101660_1784423.jpg
d0101660_1785370.jpg

[PR]
by north-alps | 2007-03-23 16:51

d0101660_19331469.jpg

我が家に新しいカメラが仲間入りしました(*^_^*) キャノンバワーショットA710isです。710万画素手振れ補正つき。電源はどこでも手に入る単3。早速あしたテスト撮影に出かけて見ます。
[PR]
by north-alps | 2007-03-22 19:33

赤岳登山PART2

さて、今回宿泊しました赤岳鉱泉は南八ヶ岳では唯一の通年営業小屋です。
でもこの小屋が有名なのは山小屋ではありえないような夕食でしょう!
2月に泊まったときはホタテ鍋とサンマの塩焼き!
で、今回はなんとステーキでした!
いやぁ~おろしポン酢で最高でしたね(^。^)V
d0101660_2145994.jpg


でこの山小屋なんですが登山ガイドのたまり場になっていますね。
みなさんお仕事で見えているのでしょう。
あちこちで見たことのあるお顔がありました。
エベレスト無酸素登頂のSさんとか・・・。
平日だと一般の方よりガイドのほうが多いとか・・・。
冬の八ヶ岳はいろいろなルートがあるからでしょう。
岩と氷のバリエーションとか、アイスクライミングとか、一般ルートとか。

帰りの道端からの八ヶ岳連峰です。
阿弥陀岳と横岳
d0101660_2154965.jpg

[PR]
by north-alps | 2007-03-19 21:54 | 登山

赤岳登山

長い間ブログさぼってしまいました。
んで、昨日今日と八ヶ岳の赤岳(2899m)へ行ってきました。
でもまだまだ冬山初心者なので今回もガイド山行です。
前回のTさんでなく今回は上級登攀ガイドのSさん。
赤岳鉱泉から行者小屋を通り文三郎尾根~赤岳~地蔵尾根を下山。
風が冷たく強かったですが八ヶ岳上空はほぼ快晴でした。
赤岳展望荘よりの赤岳
左のすみには富士山も見えています。
d0101660_191063.jpg

行者小屋からの阿弥陀岳
どっしりとしていて大きかったです
d0101660_1911165.jpg

赤岳頂上から写真を撮りたかったのですが寒さのために
バッテリーが・・・。
新しいデジカメが欲しいなぁ~。
[PR]
by north-alps | 2007-03-18 19:12 | 登山

地図

先日、天狗岳に行ったときの出来事です。
渋の湯から少し登ったところにちょうど分岐があります。
右に行けば尾根に出て黒百合ヒュテッへ、左に行けば、まっすぐ降りて
渋の湯と高見石への分岐へ。
そこで少し休憩していると中年夫婦が降りてきました。
「どっちに行くんだろ?」
「こっちじゃない?」
「どっちでもいいんじゃない?」
こんな会話が聞こえてきました。
あえて会話に入らないようにしていたのですが・・・。
「渋の湯だったらどっちからでも行けますよ」
言っちゃいました。
ちゃんと標識も出てるのに・・。
地図は持っていなかったのでしょうか?
地図を見れば一目瞭然なのに・・・。
d0101660_224707.jpg

問題の場所はここではありません。
[PR]
by north-alps | 2007-03-05 22:44 | 登山

天狗岳

八ヶ岳の天狗岳に日帰りで行ってきました。
前回はガイド登山で初の冬山。
今回は単独です。
天気予報では晴。ちなみに春の陽気。
歩き始めて、暑い暑い。
1月とは大違いでした。
トレースも踏み固められていて歩きやすかったです。
黒百合ヒュッテから稜線に出てみても風もそんなに冷たくなく、
しんどかったけど、気持ちよく頂上に立つことができました。
今年は記録的な暖冬で山でもところどころハイマツが出ていました。
そのハイマツですが、アイゼンでひっかけられていてかわいそうでした。
日曜日の午後はけっこう静かな山歩きができるのではないでしょうか。
天狗岳の頂上に着いたときには誰もいませんでした。
頂上を独り占め・・・。

天狗岳頂上より赤岳方面を望む。(曇り空でした)
d0101660_1815587.jpg

1/21日の天狗岳より
d0101660_18173329.jpg


雪の量を見てください。
[PR]
by north-alps | 2007-03-04 18:17 | 登山